2006年11月13日

トップアッププランでお得に!

海外旅行保険はクレジットカードに付帯されているもので済ませたい、でもそれだけじゃちょっと不安。
そんな方に好評なのが、エース保険のトップアッププランひらめき

トップアッププランは、クレジットカード付帯の保険の不足分を上乗せできるムダのない保険ですよ。

この保険、クレジットカード会員本人だけじゃなく家族会員も契約できちゃうんです。

たいていのカードの場合、「生計を同じくするご両親、配偶者、お子様(高校生を除く18歳以上)は家族カードをお持ちいただけます。」のようだし、ゴールドカードなら家族の補償が自動付帯されてるものもありますよ。

たとえばNICOSゴールドカードの場合、家族カードを持っていない家族にも海外旅行保険が自動付帯しているので、同居のおじいちゃん・おばあちゃんのトップアッププラン契約だってOK。

年末年始を家族で海外で過ごすご予定の方も、これで大きく節約できちゃうかもねるんるん

※ カード会社によって「家族」の範囲、また会員本人と家族会員の補償内容が同じもの・そうでないものなどまちまちなので、よくお確かめください。

詳細は→エース保険「Top Up Plan」(千葉OA)

役立つ情報だと思われた方、
是非下記クリック願います!
人気blogランキングへ
posted by arisugawa at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 質問箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

JAL・ANA サーチャージ値下げへ

JALとANAでは国際線の燃油特別付加運賃(サーチャージ)が来年一月発券分から値下げされるようですね飛行機

原油価格の上昇に伴って上がっていたサーチャージですが、このところ原油価格が下落し航空燃料価格が値下がりしているのを受け、今回の値下げとなるようです。

気になる値下げ額ですが
ハワイ・東南アジア  → 1100円
アメリカ・ヨーロッパ  →  600円
中国           →  500円

まぁ、わずかですねバッド(下向き矢印)
まだまだ、高いですたらーっ(汗)
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

VIASOカード(NICOS)

12/31までオンライン入会キャンペーン実施中
入会でもれなく、
三菱UFJニコスギフトカード500円分プレゼント!

年会費無料の「NICOS VIASOカード」には下記内容の海外旅行保険が自動付帯。

傷害死亡・後遺障害  2,000万円
傷害治療費用       200万円
疾病治療費用       200万円
賠償責任         2,000万円
救援者費用        200万円
携行品損害          20万円



役立つ情報だと思われた方、
是非下記クリック願います!
人気blogランキングへ
posted by arisugawa at 14:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外旅行保険付帯クレカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

ハワイで地震

ハワイ島付近で15日午前7時すぎ(日本時間16日午前2時すぎ)、マグニチュード6.6の強い地震が発生しました。

観光で新婚旅行で留学で…ハワイに行ってる人たちはビックリしたでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

震源地に近いハワイ島では地滑りで高速道路が寸断されて、通行できなくなってるところがあるようです。

またオアフ島では全域で停電となり、そのためホノルル空港では搭乗手続きができず一部の便が欠航になったようですね。 現在、停電は回復しているようですが…

けが人などは伝えられていないということでひと安心だけど、空港は長蛇の列ができてたりするのかなexclamation&question
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ロングステイ

既にリタイヤした熟年世代、リタイヤ目前の団塊の世代が関心を寄せている海外ロングステイ飛行機

ジャルパックでも今月11日からロングステイプランを発売しましたよ。

特長は、下見ツアー・滞在ツアー・長期滞在と3つのプランがあってステップアップできること。

ロングステイデスクやセミナーで、事前に現地情報収集や問い合わせができるのはもちろん、一人ひとりに合わせたロングステイカルテを作成してきめ細やかなコンサルティングをしてくれるんだって。

現地では日本語ガイドがスーパーマーケットや日本語対応病院、公共交通機関など日常生活に欠かせないスポットを紹介してくれるし、万が一の時には24時間日本語緊急サービスが対応してくれるから、初心者でも安心して参加できるそうですよ。

海外旅行じゃなく、永住・移住でもなく、海外で日常生活を体験してみたい…
時間にもお金にも余裕ある世代だからこそね。

ジャルパックはコチラ
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

フランスでも禁煙法

フランスでも来年2月から公共の場所での喫煙が全面的に禁止されるそうですよ禁煙 
レストラン、カフェ、バールでの禁煙実施はチョット猶予期間があって2008年1月1日から。

違反した場合は罰金。
これで、カフェやバールでタバコを燻らす姿も見られなくなるんですね。

スペインやイタリアでもすでに公的な場所での禁煙法が成立してるらしいし、ハワイでも今年11月から実施されるから、この流れは世界的なもののようですね。

それに比べると日本はまだまだですね〜。
レストランで禁煙席が設けられていても、ついたて一枚で仕切られている簡易なものだったりしますから…

愛煙家の皆さんは、旅行を機会に思い切って禁煙っていうのはどうかしらねexclamation&question
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

EUでも液体持ち込み緩和へ…

アメリカ発着便で液体類の機内持ち込みが一部緩和されたところですが、EUでも加盟各国の専門家により、共通ルールについて話し合いが進み合意に達したそう。

そのルールとは
持ち込める液体は瓶などの容器1本当たり最大100mlまでで、乗客はすべての容器を最大1gの大きさの透明なビニール袋にまとめて入れたうえ、手荷物検査を受けること。
また手荷物検査通過後、空港の免税品店などで購入した液体については機内に持ち込むことが可能。

早ければ今年11月上旬からEUの25の加盟国のすべての空港で適用されることになるんだって。

安全のためいろんな規制がかかるのは仕方がないことだけど、少しずつでも緩和されていくといいな。
快適な空の旅を楽しみたいヮ飛行機
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

海賊版を探せ

空港の税関で海賊版DVDを探すように訓練された犬がデビューするんだって犬
これまで麻薬探知犬がいるっていうのは知ってたけどね。

この犬は2頭の黒いラブラドール、ラッキーとフロー。
光ディスクに使われるポリカーボネートのにおいを嗅ぎ取れるよう8ヶ月の特訓に耐えてきたおりこうさん。

でも、さすがにニオイだけでは海賊版かどうかまで判断できるわけがなく怪しいDVDを見つけて知らせた後は税関職員が調べ、違法品の場合は所有者が摘発されるということにむかっ(怒り)

海賊版の音楽のCDや映画のDVDは世界中で増え続けていて、音楽だけでも年間10億枚以上が違法に製造されているんだって。

がんばれ、ラッキー&フローるんるん
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

機内への液体持ち込み緩和

アメリカ発着の全便で、液体の機内への持ち込み規制が緩和されたみたいです。

イギリスでのテロ未遂事件後、アメリカの航空保安警戒レベルが引き上げられて、一切の液体を機内に持ち込むことができなくなってましたよね。
セキュリティーチェックで引っかかった化粧品、飲み物なんかが山積みにされてたのは記憶に新しいところですが、今回一部についてはOKがでたみたいexclamation

■例外として機内持ち込み可能な物品
 ・同伴の幼児、または小児用のミルクならびに容器に入った
  離乳食
 ・処方薬
 ・一般市販薬で120mlを超えないもの(目薬、コンタクトレン
  ズ保存液などのアイケア製品を含む)
 ・インスリンなど糖尿病患者に必要な薬または飲み物で、
  1つの容器が148mlを超えないもの
 ・チューブ状の口紅、固形の消臭剤、リップクリーム等固形
  の化粧品、衛生用品

■1容器あたり90CC以下の容器にいれられた液体物・ゼリー状物質もしくはエアゾル類は、1リットルサイズの透明で開閉可能なプラスティックバックに入れて機内に持ち込むことが可能

これでお肌の乾燥対策もなんとかなりそうねるんるん

詳しくはコチラを参考に
posted by arisugawa at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

世界一周も夢じゃない!

世界一周の旅がエコノミークラス33.5万円で楽しめる航空券が発売開始されましたるんるん

これはANAと英ヴァージン・アトランティック航空が共同で運航するもので、日本発着でエコノミークラスは33万5000円、ビジネスクラスは62万5000円、一年間有効。

地理上の経路から逆回りに戻ることはできない、途中降機は各都市3回まで、旅行日数14日以上などの条件があるけれど、もちろん自分で自由にプランを立てられる飛行機

世界一周旅行なんてこれまでは、お金も時間もたっぷりある人だけのもので手の届かない夢だったけど、この金額なら休みさえ取れれば叶えられそう手(チョキ)

詳しくはコチラ
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行関連記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。