2006年08月21日

テロが起きたら

先日、英国で航空機を狙ったテロ計画は幸いにも未遂に終わりましたが、まだまだ不安は残りますよねたらーっ(汗)

この件に関して、エース保険に海外旅行保険の扱いについて問い合わせてみました。

「今回発覚いたしました爆破テロ計画につきましては、未遂でありテロ行為は発生しておりませんので、本件を事由とするものについてはお支払いの対象とはなりませんが、今後実際にテロが発生した場合は補償の対象となります。
ただし、テロが発生した後に申し込まれた場合は、補償の対象となりませんので、ご注意ください。」
とのことでした。

万が一、実際にテロが発生した場合は

■旅行中の自己による緊急費用担保特約
  予期せぬ偶然な事故により負担した交通費、宿泊料、取消料などの費用が対象。
■航空機遅延費用特約
  搭乗予定だった航空機が6時間以上出発遅延、欠航、運休した場合や、搭乗した航空機の着陸地変更により、出発予定時刻から6時間以内に代替機を量で着ないときに必要となったホテル等客室料、食事代、ホテル等への移動交通費などが対象。
■旅行変更費用担保特約
  渡航先または渡航予定先において、テロ行為が発生した場合は、中途帰国または出国を中止したことによる取消料、渡航費用などの費用が対象。

以上の担保項目によって補償の対象となります。
(詳しくは約款をみてね)

テロも心配だけど、旅行もあきらめきれないexclamation 
だったら、しっかり海外旅行保険に入って、面倒くさいけど細かい字で書かれた約款をしっかり読んで、万が一に備えてね。

ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 質問箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。