2006年08月11日

テロの影響

英国では、英国発米国行きの複数の航空機を狙った大規模テロが摘発され、容疑者が逮捕されました。
これにより英国のテロ警戒レベルは最高度の「危機的」に引き上げられ、空港では厳戒態勢がしかれているようです。

ゆうべから、このニュースばかり流れてましたTV

英国内の空港では機内持ち込み手荷物に厳しい制限がされているようですね。
単体では無害の液体を飲み物に見せかけて機内に持ち込む可能性があったこと、電子機器に偽造した起爆装置を持っていた可能性があったことなどから、液体のもの、携帯電話、パソコンなどはもちろん、本、新聞、整髪用のジェル、歯磨き粉なども持ち込めないらしい。
持ち込み可能なパスポートやお財布なども透明なビニール袋に入れなきゃいけないみたいね。

外務省海外旅行安全HP 
      「英国:航空機爆破計画の発覚に伴う注意喚起
JAL   「イギリスにおける航空保安強化
      「米国発着便における航空保安強化

セキュリティーチェックには通常よりも長く時間がかかるみたいだから、早めに空港に行ったほうがよさそう。 

現在海外旅行中の方はもちろん、お盆休みを利用してこれから出発の方も大きな影響を受けずに済むといいけど…

もしも、もしも旅行をキャンセルすることになってしまったら、海外旅行保険のキャンセルも忘れずに。

安全な旅ができますように飛行機


ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 11:15| Comment(1) | TrackBack(2) | 質問箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
本当に今回は未然に防げて良かったですね。が、この後にきな臭いものを感じますから、更なる体制が必要でしょうね。
空港へは余裕を持って・・・ですね。
Posted by flight2005 at 2006年08月11日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[成田空港ほか]英国テロ未遂の影響で大混雑か
Excerpt: <コメント>  10日英国で起きたテロ未遂事件で、各国のテロ水準のレベルアップが続いています。今後海外へ渡航されるかたは、各航空会社また出発空港が配信している情報をチェックし、いつもより最低でも1時間..
Weblog: flight2005
Tracked: 2006-08-11 13:02

海外安全情報
Excerpt: 海外旅行に行く前に、 現地の治安などは調べて行ってますか? 正しく....
Weblog: 旅行情報 トラベル・ツアーのお得情報
Tracked: 2006-08-16 23:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。