2006年04月04日

ネットde保険@とらべる発売開始

以前ご紹介したことがありますが、きのう4月3日、三井住友海上から「ネットde保険@とらべる」が発売されました。  前回の記事はコチラ

で、ネットde保険@とらべると損保ジャパンのOffを比べてみました。

ハワイ 7日間
 障害死亡・後遺障害 1000万円
 治療費用        1000万円
 疾病死亡        1000万円
 賠償責任           1億円
 携行品損害        30万円
 救援者費用      1000万円
 寄託手荷物遅延費用  10万円

以上の内容で、損保ジャパンのOffは 2930円

ネットde保険@とらべるは上記の補償に
 緊急歯科治療費用
 弁護士費用       100万円
 テロ等対応費用     10万円
(ただし治療費用・救援者費用あわせて1000万円)

がプラスされて 2770円 
さらにリピーター割引を使えば 2620円

各社、それぞれ特徴のある商品を販売しているので、
  渡航先
  期間
  補償内容
  保険料
  サポート …
いろいろな面から自分にぴったりの保険を探してねグッド(上向き矢印)

役立つ情報だと思われた方、
是非下記クリック願います!
人気blogランキングへ
ラベル:海外旅行
posted by arisugawa at 10:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 新商品等の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。保険のことは全く分からず迷っていたのでこのサイトはとても参考になりました。損保ジャパンと迷ったのですがネットde保険@とらべるの方が安そうなのでこちらにしようと思うのですが、分からないことがあるのでよかったら教えてください。
9月に台湾に3日間行く予定なのですが、ネットde保険@とらべるでは、障害治療費用・疾病治療費用・救援者費用を選択すると、治療救援費用が選択できないようになっています。これはどうしてなんですか?また、どちらを優先した方がいいのでしょうか??費用の内容説明も読んでみたけれどよく分からないので・・・
Posted by kanako at 2006年09月08日 10:57
kanakoさん
ネットde保険@とらべるのフリープランですね。
治療救援費用は、傷害治療費用・疾病治療費用・救援者費用がひとつになったものです。
なのでこの場合、治療救援費用としてまとめて保険金額を設定するか、傷害治療費用・疾病治療費用・救援者費用それぞれで保険金額を設定するかの違いです。
お分かりになりましたか?
Posted by 管理人 at 2006年09月08日 11:30
早速のお返事ありがとうございます!そうです、フリープランです。おかげでわかりました。説明読んでも、どれも同じような気がして困っていました^^;
つまりどちらかにしていればそれで十分ってことですね。検討して安いほうにしようと思います。ありがとうございました。
Posted by kanako at 2006年09月08日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。